I found this

ネットで見つけた。感想書いた。

トランプ大統領とマット・デイモン

外国人入国規制や地球温暖化防止パリ協定からの離脱表明など、就任以来なにかと物議を醸しているアメリカのトランプ大統領。あまり評判の良くない話が多い中、反対に何か世の中にとてもいい影響は与えていないのかと調べてみたところ、ちゃんとありました。

 

アメリカのTV番組「The tonight show」の中で、ハリウッドスターのマット・デイモン(Matt Damon)が、実業家時代のトランプ大統領との意外な接点について話しています。

youtu.be

 

まだ10代の頃、家族など周囲には業界人など全くいないというのに、友人のベン・アフレックやその弟のケイシー・アフレックらと一緒に地元ボストンからニューヨークまでオーディションを受けに行っていたというマット・デイモン

その移動に使っていたのが、何と以前トランプ大統領が大統領になる前に経営していたトランプ航空だったそうです。

 

ということは、ドナルド・トランプがいなければ、映画「グッド・ウィル・ハンティング」や「ボーン」シリーズ、「オデッセイ」などもなかった可能性がありますし、マット・デイモンはアフリカに清潔な水を確保する活動もしていますから、影響は全世界規模です。トランプ大統領が間接的にいかに世界にいい影響を与えたかということですね。

 

 

最後にリンクはマット・デイモンが立ち上げた慈善団体 Water.orgです。

Water.org - Water Charity For Safe Water & Sanitation