I found this

ネットで見つけた。感想書いた。

息をするだけダイエットの科学

人類の歴史は長い間空腹との戦いだったはずですが、現代の先進国では捨てるほど多くの食べ物に囲まれて、食べ過ぎて不健康になることが問題のようです。

 

人々は、ジョギング、ランニングやウォーキング、ジムに行くなど運動をしてカロリーを消費するか、脂肪の燃焼を助ける飲み物を飲んだり、カロリーを計算しながら食べる量を調整することで、ダイエットに取り組んでいます。

他には、炭水化物抜きダイエットやらサプリメントに頼るダイエット法、朝バナナダイエットなどブームになる方法。そしてついには呼吸法を整えて息をするだけで痩せるダイエットという話まで出てきています。

呼吸

ところが案外、この息をするだけで体重が減るという話も科学的にはそこまで間違ってはいないようです。

 

「Veritasium」にて、理屈が説明されています。

youtu.be

人間の呼吸は空気を吸って吐くの繰り返しです。もう少し具体的にいうと、空気の20%ほどを占める酸素を取り込んで、その後に二酸化炭素を含む息を吐きますね。

 

吸う酸素は化学式でO2、吐く二酸化炭素はCO2。

 

つまり、息をするだけで体からはどんどんC(炭素)が出ていくのです。物質が体から出ていくのですから当然体重は減りますね。

息をするたびに体重は減っている、ダイエット中の方にはなんとも励みになる事実でした。